ビジネスローン解説ナビトップ > ビジネスローンのメリットについて

通常の銀行融資にはない、ビジネスローンならではのメリットを解説

ビジネスローンの主なメリットは、3日〜5日でのスピーディーな審査、無担保融資、第3者連帯保証人が不要という3つの点を挙げることができるでしょう。

通常の政府系の日本人政策金融公庫や、信用保証協会などの公的融資を利用して事業資金を借り入れようと考えた場合、事業計画書や返済計画書などの提出が必ず必要になってきますので、それらの書類の製作など審査を始めるまでに時間を要してしまいます。

また従来の銀行での融資を貸し付けてもらう際にも、銀行担当者が融資する事業者の不動産の有無など、財務内容や会社の経営内容を細かく分析したり事業者との面談をしたりと、融資が可能か不可能かの判断をしますので、融資の可否の判断に時間が掛かってしまいますし、この時の審査の際にも第3者連帯保証人を立てることが必要になりますので、中小企業の事業者の方が政府系の金融機関での融資や銀行で融資を受けるときは、前段階での申請に関して手間が掛かってしまうといえるでしょう。

しかしビジネスローンのを申し込む場合は、事業計画書や返済計画書の必要ありませんし、第3者連帯保証人や不動産の担保なども必要ありませんし、申請までに時間がかかりませんので、審査から融資までの時間も短期間でスピーディーに完了するというメリットもあります。

このスピーディーな融資の理由は、ビジネスローンが採用している審査システムにあり、審査の際に決済書の内容が条件に合っていれば、融資を受けることが可能となっているからで、この様なことからビジネスローンは、審査の際に決済書の内容が融資する側の条件に合いさえすれば融資を受けられる可能性が非常に高いので、中小企業の事業者の方などには大変効率よく融資を受けることができる金融商品なのです。

さらにビジネスローンの申請は、わざわざ金融機関に足を運ぶことなくネット上で手続きが完了しますので、手間が省けて大変便利なのです。


ビジネスローンの基礎知識

ビジネスローンQ&A

ビジネスローンを借りるために!

資金使途・融資が必要な時

その他の融資

返済できなくなったら

Copyright(C) ビジネスローン解説ナビ <事業融資・借入れの申込みはココ!> All Rights Reserved.