ビジネスローン解説ナビトップ > ビジネスローンは借りやすい?

ビジネスローンは銀行融資などよりも、借りやすいかどうか?

ビジネスローンは、通常の銀行融資に比べると借りやすいというイメージを持っている方が多いと思います。

たしかにビジネスローンは、銀行融資の様に不動産などの担保が必要となることもありませんし、第3者連帯保証人も用意する必要もありませんので、通常の金融機関からの融資などと比較すると借りやすいといえるでしょう。

そもそも従来の銀行融資の審査では、信用格付けという方法で融資の可否を決めており、この信用格付けでは大企業や物的資産を所有している個人事業主の方などは融資を受けやすく、中小企業や物的資産がない個人事業主では、なかなか融資を受けることができないというケースが多々ありました。

それではなぜビジネスローンが銀行融資などと比べて借りやすいかを説明すると、それは従来の信用格付けを廃止して、クレジットカードの発行などに使われているスコアリングでの審査を導入したことで、中小企業や物的資産がない個人事業主でも比較的融資を受けやすい状況になったのです。

だからといって、ビジネスローンの審査が甘いということではなく、融資の可否など全てがスコアリング次第になっていて、このスコアリングは申請者の属性を点数換算し、合計点数を各金融機関独自のデータベースに当てはめて融資の可否が決定しており、またスコアリングの結果によって、融資枠・金利・返済期間も決定します。

このスコアリングは、ビジネスローンを申請する際に必要となる決算書に書かれている内容を元に、コンピューターに入力して点数を付けてスコアリングしていきます。

スコアリングの結果によって融資枠・金利・返済期間が決定すると書きましたが、スコアリングの審査では決算書に書かれている内容が大変重要となりますので、いくら利益を出し続けている優良企業であっても、決算書の内容が悪いと当然スコアリングも悪くなってしまうので、融資を受けることができない場合もあるということは頭に入れておいて下さい。


ビジネスローンの基礎知識

ビジネスローンQ&A

ビジネスローンを借りるために!

資金使途・融資が必要な時

その他の融資

返済できなくなったら

Copyright(C) ビジネスローン解説ナビ <事業融資・借入れの申込みはココ!> All Rights Reserved.