ビジネスローン解説ナビトップ > 融資までどれぐらい時間がかかるの?

ビジネスローンの申し込みから融資までの時間

中小企業の事業者の方や自営業を営んでいる個人事業主の方の場合、緊急を要する運転資金が必要になるケースが多々あると思います。

その様な時に、スピード審査で融資までの時間が他よりも速いビジネスローンで融資を受けようと考えている方も多いと思いますが、実際にビジネスローンで初めて融資を申し込みした場合、どれくらいの時間を要するのか気になるという事業者の方もいらっしゃると思いますので、このページで簡単に説明いたします。

一般的に銀行融資や政府系の金融機関で融資を受ける場合だと、申請までに事業計画書の作成な、様々な準備が必要となり審査までにも時間が掛かってしまいます。

また審査も担当者が財務状況などを細かく分析する為、通常融資の場合は審査の可否が決定し融資を受けるまでに、平均で3週間〜1ヶ月ぐらいの時間を要してしまい、またその時間を待ったとしても、中小企業の事業者や個人事業主の場合は、融資を断られてしまうケースが多々あります。

一方、ビジネスローンでは通常の銀行融資などで必要な事業計画書などの提出や担保・第3者連帯保証人も必要ありませんし、審査担当者が財務状況を細かく分析することもありませんので、当然ですが融資の可否も早い段階で分かります。

そして実際にビジネスローンの融資ができると判断された場合は、各金融機関によって異なりますが申請をしてから、速いところでは最短で即日融資してくれる金融機関もあるぐらいで、一般的には3日〜5日となっており、遅くても1週間前後で融資を受けることができますので、早めに資金が必要にな方にとっては非常に便利でしょう。

またビジネスローンの種類の中には、無担保・無保証以外にも低金利で利用することができる、不動産担保型ビジネスローンなどの金融商品もあり、こちらは不動産を抵当権に設定したり登記したりと、融資までに必要な手続きがありますので、通常のビジネスローンと比較すると、融資の実行に時間を要してしまうケースもあります。


ビジネスローンの基礎知識

ビジネスローンQ&A

ビジネスローンを借りるために!

資金使途・融資が必要な時

その他の融資

返済できなくなったら

Copyright(C) ビジネスローン解説ナビ <事業融資・借入れの申込みはココ!> All Rights Reserved.