ビジネスローン解説ナビトップ > 限度額以上の追加融資は無理

ビジネスローンで限度額以上の借り入れはできない

ビジネスローンに申し込みをした場合、決算書のスコアリングで融資限度額が決まってしまうのですが、その限度額以上の追加融資をしてくれるのか疑問に思っている経営者の方はいるのではないでしょうか?

結論から言うと、ビジネスローンの融資限度額は会社の信用を示すものとなりますので、限度額以上の追加融資は受けることができません。

ビジネスローンは無担保・無保証で、融資実行までも3日〜5日とスピーディーで大変便利な反面、一度決まってしまった融資限度額は、どんな事情があったとしても変えることはできないのです。

融資を受けたとして、まだ追加で融資を借り入れたい場合はどうすればいいのかというと、これは他の銀行でビジネスローンの申し込みをする以外に方法はありません。

他の銀行で申し込みをすれば、新たに融資限度額を確保することができますので資金調達がスムーズになりますし、取引銀行を増やせば増やしただけ、融資を借り入れることができる訳です。

ここで取引銀行を増やしてしまうと、今の取引先の銀行から嫌がられてしまうのではないかと心配になると事業者の方もいると思いますが、今までは新たに他の銀行と取引を始めた場合、先に取引をしていた銀行に嫌がられてしまう傾向にありましたが、現在では融資先の企業も、より多くの銀行と取引きをしてくれた方が、もしもの時の損失が少なくなりますので、取引先を増やしたからといって嫌がられてしまうことはありません。

今の銀行の融資限度額が一杯になってしまった場合は、他の銀行でビジネスローンを新たに申し込んで、資金が必要になった時にスムーズな資金調達ができる様に、前もって準備しておくと良いでしょうね。


ビジネスローンの基礎知識

ビジネスローンQ&A

ビジネスローンを借りるために!

資金使途・融資が必要な時

その他の融資

返済できなくなったら

Copyright(C) ビジネスローン解説ナビ <事業融資・借入れの申込みはココ!> All Rights Reserved.